RANACOFFEE ビーンズショップ&サイフォンカフェ

コーヒー専門店 香川県高松市牟礼町牟礼2421-13

Category: メニュー  

苺を満喫

ranaicon.jpg
本日もご来店ありがとうございます。

3月のティラミスの新作は大きい苺のティラミスタルトになります。
良い苺の手に入る時だけしかできませんので是非ご賞味下さい!

grrg.jpg

本日の焙煎は
IMG_031d0.jpg
●グリーン ブレンド  [マイルドなコクとキレのあるバランスの良いコーヒー GREENブレンド]

●ブラジル トミオ フクダ ドライオンツリー
●グァテマラ アンティグア FINCA LA FELICIDAD

になります。

コーヒー豆在庫状況は
DSC020m48.jpg
●グリーン ブレンド  [マイルドなコクとキレのあるバランスの良いコーヒー GREENブレンド]
●レッド ブレンド  [苦味の少ない香りとコクの豊かなコーヒー REDブレンド]
●ブラック ブレンド  [エスプレッソ、アイスコーヒー専用 BLACKブレンド]

●ブラジル トミオ フクダ ドライオンツリー
●パナマ ラ エスメラルダ ボケテ ゲイシャ
●グァテマラ Cup of Excellence ラピラ(在庫無し)
●グァテマラ アンティグア FINCA LA FELICIDAD
●ルワンダ Bufcoffee Nyarusiza農園
●コロンビア サンチュアリオ ブルボン
●マンデリン マンデリッチ・リントンニフタ G1
●モカイルガチェフェ G2
●タンザニア モンデューロ(在庫少)
●モカマタリ No,9 (在庫少)
●ブルーマウンテンNo,1 Wallenford(在庫無し)


明日の本日のコーヒーは
グァテマラ アンティグア FINCA LA FELICIDAD

大きい苺のティラミスにぴったりのコーヒーです。
DSC020m48.jpg

当農園は非常に歴史の古い農園です。創業は今から133年前の1875年で、当時の苗床の様子はANACAFE(グアテマラコーヒー協会)出版のHISTORIA DE CAFE(コーヒーの歴史)にて掲載されています。農園は古都アンティグアのちょうど東に位置しグアテマラ富士の愛称で親しまれている、アグア火山を南正面に望みます。アンティグアの気候的な特徴は標高1500mの盆地で、グアテマラにしては降水量が少ないことにあります。 また一般には標高の高い地域が、気温が低くなるとされますが、アンティグアに関してはこれが逆説となり谷底に冷気がたまります。 日中は高温、夜間は冷涼となりコーヒーには絶好の気候となります。アンティグアにしか醸し出せない甘み、コクをご堪能ください。

ランチセットは人気のプーパッポンカレーとブラックカレーやガパオのセットもできます。
DSC01874.jpg

111.jpg

DSC029142.jpg

DSC02553.jpg


Newer Entry明日はランチにRANA特性 苺のシフォン

Older Entry本日の焙煎は

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >