ランチにフレッシュ苺で作ったいちごのシフォン

ranaicon.jpg


明日ランチは
ボンゴレビアンコ(あさりのパスタ) 又は
ジェノベーゼ(バジルのパスタ)になります。

IMG_0407.jpg
1198198545198.jpg

コーヒー又は紅茶付き
明日はRANA特性のフレッシュ苺で作ったいちごのシフォンがつきます。たっぷり大きめ!! 甘さ控えめで爽やかな酸味のさっぱりしたシフォンです!!

IMG_0402.jpg


3月のティラミスの新作は大きい苺のティラミスタルトになります。
良い苺の手に入る時だけしかできませんので是非ご賞味下さい!

grrg.jpg

コーヒー豆販売も焙煎したてを準備しております。
IMG_031d0.jpg

コーヒー豆在庫状況は
DSC020m48.jpg
●グリーン ブレンド  [マイルドなコクとキレのあるバランスの良いコーヒー GREENブレンド]
●レッド ブレンド  [苦味の少ない香りとコクの豊かなコーヒー REDブレンド]
●ブラック ブレンド  [エスプレッソ、アイスコーヒー専用 BLACKブレンド]

●ブラジル トミオ フクダ ドライオンツリー(追加焙煎)
●グァテマラ アンティグア FINCA LA FELICIDAD(追加焙煎)
●ルワンダ Bufcoffee Nyarusiza農園(追加焙煎)
●コロンビア サンチュアリオ ブルボン(追加焙煎)
●マンデリン マンデリッチ・リントンニフタ G1(追加焙煎)
●モカイルガチェフェ G2(追加焙煎)
●タンザニア モンデューロ(追加焙煎)
●モカマタリ No,9 (在庫少)


明日の本日のコーヒーは
グァテマラ アンティグア FINCA LA FELICIDAD

大きい苺のティラミスにぴったりのコーヒーです。
DSC020m48.jpg

当農園は非常に歴史の古い農園です。創業は今から133年前の1875年で、当時の苗床の様子はANACAFE(グアテマラコーヒー協会)出版のHISTORIA DE CAFE(コーヒーの歴史)にて掲載されています。農園は古都アンティグアのちょうど東に位置しグアテマラ富士の愛称で親しまれている、アグア火山を南正面に望みます。アンティグアの気候的な特徴は標高1500mの盆地で、グアテマラにしては降水量が少ないことにあります。 また一般には標高の高い地域が、気温が低くなるとされますが、アンティグアに関してはこれが逆説となり谷底に冷気がたまります。 日中は高温、夜間は冷涼となりコーヒーには絶好の気候となります。アンティグアにしか醸し出せない甘み、コクをご堪能ください。

ランチセットは人気のプーパッポンカレーとブラックカレーやガパオのセットもできます。
DSC01874.jpg

111.jpg

DSC029142.jpg

DSC02553.jpg

RANACOFFEE
Posted byRANACOFFEE

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply